スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いんやー
お久し振りよなー。もう10月もお仕舞いなんて。

そんな今日、またしても例によって例の如く忘れていた、流離いのやん君を予防注射に連れて行きました。焦がれて止まない外への渇望は何処に行ったのか、零れ落ちんばかりに目を見開き終始固まっておりました。

オマエやっぱ無理だよ外出るの。いい加減気付こうや、なあ?

そんな、いろんな方面に彷徨えるやん君4歳、昨年より体重が減ってました。3.9kg。
そろそろ生後半年を迎えようかというおじーちゃんズ、家庭用体重計で、茶トラ寂しんぼ『みう』は2.6kg、灰色チャレンジャー『ろこ』は3.2kg。

やん助…オマエ、おじょーちゃんズに抜かれるよ。

小柄だから強く在りたいと願うのかもなぁ…と、少しばっかり切なくなった10月最後の日。


スポンサーサイト
11/01. 02:28 [ 猫・犬 ] CM0. TB0 . TOP ▲
謎の血溜まり
夕方、童話王国に入る前に一服しようと外に出た。何しろホタル族なので。
火を点けるやいなや母親が叫ぶ。切羽詰った声で。

「血が!血がで…(フェードアウト)」

そりゃもう密度高いんで猫の事だろうとは思いながらも、それだけじゃ何が何やらさっぱりわかんねぇや母ちゃん。それでも只ならぬ声に慌てて火を消し焦って己が部屋前・中を見ると、血溜まりとそこら中に点々と血が垂れていた。

結構な量だ。人間が指をバックリ切って流れるままにしておいたら或いは同じ程度の量になるだろうか?
これは一大事だ、昨日グラスを割ったからそれで切ったか?と思いながら近くに居る猫からボディチェックをすることに。しながら思い直す。
出血場所はおいらの部屋と思われる。グラスを割ったのはここではない。外に出た1~2分の間に流血沙汰の喧嘩を?いや、母親は一声の鳴き声も聞いていないと言う(取っ組み合う前に声の遣り取り一切無しは想像し辛い)。そして更に猫'sボディチェックを進めていくと不可思議現象にぶち当たった。

はて?概ね誰も流血はおろか毛並みに血汚れすら付いてない…。付いていても極微量。い、一体これは誰の血なんだ…!?
時間にして2~3分。舐め取るにしては短時間過ぎる。今まさに必死に舐め中、ってんなら、個体確定も出来ようが。

思わずおいらの…?とまで思い、己のボディチェックまでした次第。

吐いたにしても下血にしても、当て嵌まらない血の出所。形状とか色とか。
狐に抓まれた様でワケが解からない。
んでも流血があったのは間違いのない話。という理解出来ないジレンマに苛まれてマス。

何にせよ、何でもいいからポーカーフェイス気取らんでよ、解かりやすく不調を訴えて欲しい。
お願いだ。

それにしても…あの血が気になって仕方がねー。

出所が解からない出血て。眠れなくなりそう。

寝ちゃうけど。


11/19. 02:38 [ 猫・犬 ] CM0. TB0 . TOP ▲
謎は謎のまま…
昨日の流血を思わせる個体は居らず。
突発性だったり、少なくとも後に引かないモノなら良いのだが。
オマエら。本当に大丈夫なんだろうな?

ポーカーフェイスは嫌いじゃないんだけど、こゆ時、困らぁねぇ。

不安はある。血溜まり見てから常に。
が、いくら注意して見ていても異常を感じさせるヤツすら居ない。
ああ…たかが1~2分、何故おいらは部屋に居なかったのか。

悔やんでも悔やみ切れないお題がまたしても増えてしまったワケだが、今回はいつにも増してタチが悪い。
誰のモノかもワカラナイ上に血なんだものなぁ。

細い目を皿の様にする日々を暫く送ります。


それはそうと。
クソボケちび(♂)がやらかした。
あろう事か夜、家に入った直後にトイレでない場所でおしっこしやがった。
だーから毎日言ってるだろうが!キサマは家中でおしっこすな!
我が家の♂犬はホントに血の気ばかり多くてろくでもねぇです。

全くいい加減にせい。量が多くて洒落にもならんわ愚か者め。
この時ばかりは、猫のマーキングが可愛いとすら思ってしまう。

んで、昨日果たせなかった王国入国しようとすればパッチファイルなんぞがアップされてたりするし。あああああ。DL終わらないよー。PC調子悪いんだもー。

おいらもうゲームさえ出来たら何も文句言わないから何とかなってくだたいMyまっしーん。


11/20. 03:08 [ 猫・犬 ] CM2. TB0 . TOP ▲
脳幹活性
って何?

と。
負けない年長たる君に何か出来ねーもんかなぁと、ちょこちょこサイト巡ってる時に言葉として見たのが最初でした。第一印象は”胡散臭い”。

で、今回の血溜まりで更にヒートアップして検索してたら、その胡散臭げなモノを販売してるサイトを見っけたのでした。

それが、イフ

そこに行き当たったら胡散臭さより何より、効くのか?という思いに囚われ、ダメで元々モノは試しに!という気分になってしまった。
使用者からの声で、肝臓・腎臓を患った猫さんの回復記録を読んでノックダウンされた次第でござますよ。ははは。
そうです。購入しましたさ。そのブツが昨日到着。
おいらは遊びに行って居なかったけど、届いたら即装着ね、と言い置き装着して暫し経ってから帰宅したら、母曰く「何かね、もの凄くご飯食べてると思うのね」と。

なるほど、食べてる様を見ると、ここ暫く舐める様だった食餌風景が、しっかりと喰らってました。ガツガツと。みるみるメシが減って行く、ってな感じで。

それと、最近は排便が一苦労になっていたので、それだけでも楽に出せる様になるとイイのにね、と母親と話していて。何かかなり期待してしまいます。今日は何時に無くすんなりと排便完了でした。

期待は少な目に。お代は捨てたモノと思えばいい。そんな気持ちで頼んだ商品だったけど。
完治まで望まない。今あるであろう諸々の辛さがほんの少しでも和らげばいい。そう思って購入したブツなれど。
出来うる事ならヤツに、元来は活発なヤツに本来の、とまでは言わないけども、動ける体を戻して欲しい。メシさえがっつり喰えればそれだってまだまだ不可能な話じゃねんじゃねーかと。

ちょっとね、ほんのすこーしだけども。
幸運の壺やら開運の印鑑やらを大枚はたいて買ってしまう人々の気持ちが解った様な気がした。

いやさ、そんなもん買わねーけんど。つかあれらは高価過ぎなんだよな。

それはさて置きこのイフに関してだけは、”信じるモノは救われる”を望む。心から。



今月頭に推定生後6ヶ月を迎えたおじょーちゃんズ。今月29日に、避妊手術の予約を入れますた。
何遍同じ事を繰り返しても、病院に置いて来るのは辛いわさー。


11/24. 03:22 [ 猫・犬 ] CM0. TB0 . TOP ▲
本日は早寝日
明日手術なおじょーちゃんズ。故に0時位から絶食です。そーすっと、他の面々も足並み揃えて貰う事になるので、要求される前に寝てしまえ、と。
年長たる君だきゃ別。おじょーちゃんズが来てからは、夜間の喰いモノ要求は母親にしてるので何とかなるいやならなくてもしなけりゃね、と無駄に力入れてます。落ち着け。

そゆ事も考える必要がある程、今、たる君は良く喰ってます。
効いてるのかアレが?そうなのか?そーゆーことにしとこうか、ってなところです。

血溜まりの謎は一向に解けませんがね。
獣医さんにも訊いてみたけど、如何せん情報不足。そらそうですよな。おいらが解ってねんですもん。

そっちは様子見するしかねぇ状況です。

さあ早寝早寝。ギリギリだけど23時台に床に着くのは一体何年(何十年?)振りざんしょ。


11/28. 23:58 [ 猫・犬 ] CM0. TB0 . TOP ▲
無事終了
夕方、そそくさと見舞いに行って来ました。
その時は少々麻酔が残っていて、少しへれへれしてましたが、居る間にも麻酔が醒めていくのが解りました。見舞いに行って1時間程居りましたもので。長いな。

ろこ:3.66kg、みう:2.88kg。
寝る子と寝ない子の差なのか、ろこは良く喰い良く寝、みうは良く喰うけど寝が足りない。が、健康に育つならその過程はどうでもいいんだけど。

茶トラみうはかなり神経質なので、術後、涎ダレダレしてた様ですが、見舞って間も無く止まりました。ろこは術後に着せられる『衣』が気に入らないそうで。んまあ想像しただけでもそれはそうだろうな、と思いますがね。

そして更にお知らせ。
もしかしたらと言うか十中八九、仔猫が増えます。

おじょーちゃんズの隣に保護された仔猫が居て、とても気にはなるけども家に帰って話だけして納得しようと思ってたおいらに、親父が、「しょうがねぇな、連れて来い」と言いやがりまして。

この仔猫。必死です。♂っ子なんだけど、必死に己をアピールしてました。…絆されまして。

「オレは動物は好きじゃない」てのが親父の口癖なんだけど、↑の話では「今すぐ連れて来い」と言った程で。

「今日はもう行けませぬよ。おじょーちゃんズをまた置いて来るのはキツイし」
「じゃあ電話入れとけ」言うので
「明日までに引き取り手がつかなかったら連れて帰ります」と電話しました。

おじょーちゃんズが大変な思いをした日だと言うのに。

ろこの隣のケージに居た、矢鱈めったら愛想の良いあの子、名前は何にしようか?等と真剣に悩んでいる己は『病気だな』と思いました。


11/30. 02:25 [ 猫・犬 ] CM0. TB0 . TOP ▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。