スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


脳幹活性
って何?

と。
負けない年長たる君に何か出来ねーもんかなぁと、ちょこちょこサイト巡ってる時に言葉として見たのが最初でした。第一印象は”胡散臭い”。

で、今回の血溜まりで更にヒートアップして検索してたら、その胡散臭げなモノを販売してるサイトを見っけたのでした。

それが、イフ

そこに行き当たったら胡散臭さより何より、効くのか?という思いに囚われ、ダメで元々モノは試しに!という気分になってしまった。
使用者からの声で、肝臓・腎臓を患った猫さんの回復記録を読んでノックダウンされた次第でござますよ。ははは。
そうです。購入しましたさ。そのブツが昨日到着。
おいらは遊びに行って居なかったけど、届いたら即装着ね、と言い置き装着して暫し経ってから帰宅したら、母曰く「何かね、もの凄くご飯食べてると思うのね」と。

なるほど、食べてる様を見ると、ここ暫く舐める様だった食餌風景が、しっかりと喰らってました。ガツガツと。みるみるメシが減って行く、ってな感じで。

それと、最近は排便が一苦労になっていたので、それだけでも楽に出せる様になるとイイのにね、と母親と話していて。何かかなり期待してしまいます。今日は何時に無くすんなりと排便完了でした。

期待は少な目に。お代は捨てたモノと思えばいい。そんな気持ちで頼んだ商品だったけど。
完治まで望まない。今あるであろう諸々の辛さがほんの少しでも和らげばいい。そう思って購入したブツなれど。
出来うる事ならヤツに、元来は活発なヤツに本来の、とまでは言わないけども、動ける体を戻して欲しい。メシさえがっつり喰えればそれだってまだまだ不可能な話じゃねんじゃねーかと。

ちょっとね、ほんのすこーしだけども。
幸運の壺やら開運の印鑑やらを大枚はたいて買ってしまう人々の気持ちが解った様な気がした。

いやさ、そんなもん買わねーけんど。つかあれらは高価過ぎなんだよな。

それはさて置きこのイフに関してだけは、”信じるモノは救われる”を望む。心から。



今月頭に推定生後6ヶ月を迎えたおじょーちゃんズ。今月29日に、避妊手術の予約を入れますた。
何遍同じ事を繰り返しても、病院に置いて来るのは辛いわさー。
スポンサーサイト


11/24. 03:22 [ 猫・犬 ] CM0. TB0 . TOP ▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://catstail.blog14.fc2.com/tb.php/27-70f1fb43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。